ブログ|南区長丘で歯科・歯医者をお探しの方はまんだい千恵歯科まで

ブログ

歯の神経はなるべく残したい!

2017年12月18日

こんにちは、福岡市南区長丘 まんだい千恵歯科 院長の萬代です!

本当に寒くなりましたね🌨

ずっと長いことコタツは持っていなかったんですが、知り合いのお家でコタツを初体験した娘が気に入ってしまい、我が家にもコタツがやってきました😅暖かくで最高です笑

 

ところで、歯には神経が通っているのは皆さんご存知ですか?

歯が冷たいものでしみたり、虫歯になった時にズキズキ痛んだりするのは歯の中を通る細い神経のせいなのです。神経があることで冷たい温かいを感じたり、痛みを感じて早めに異常に気づくことができます。神経が無いと大きく虫歯になっても痛みを感じないので、知らないままに進行していることもあります。

なのでむやみに歯の神経を取るのは・・・あまりしたくないのです😢(やむなく神経を取ることはモチロンありますよ!)

 

この患者様はまだ中学生。

左から2番目の歯に穴が空いて虫歯になってます。

この虫歯一見小さそうなのですが、レントゲンで検査してみると神経を取らないといけないほど大きな虫歯だったのです。

虫歯を丁寧に少しずつ取り除いていきます。

すると。。。

 

 

 

中で大きく広がっていて、神経が透けて見えるほどでした。

まだ若い患者様なのでなるべく神経は残したいと思い、神経の部分に感染しないようにお薬を詰めていきました!

 

 

 

これが治療後です。白い樹脂でしっかり埋めたので痛みなどの症状がでなければこのまま経過観察となります。

 

 

神経をなるべく残して、歯に優しい治療を心がけています😉

 

 

虫歯が気になる、銀歯を白くしてほしい、などお悩みありましたら是非まんだい千恵歯科まで!

 

〒815−0075

福岡市南区長丘5−25−19

歯周病認定医 まんだい千恵歯科

092ー408ー1947

 

 

 

禁煙のススメ!!

2017年12月8日

こんにちは、福岡市南区長丘 歯周病認定医 まんだい千恵歯科 院長の萬代です!

今日も少し雪が舞っていましたね❄️寒さに負けず風邪をひかないよう手洗い、うがい実践してますよ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

最近歯周病でお困りの患者さまが多くご来院いただいてます!

しかし、タバコを吸ってある方・・・多いです😢

歯周病にはタバコはとっても悪影響なのです。

喫煙者では、ニコチンの強力な血管収縮作用や一酸化炭素の作用により、歯肉が炎症を起こしても出血が抑えられ、表面が硬くゴツゴツした状態になってしまいます。その結果、本来の歯周病の初期症状(歯茎から出血する、歯茎がブヨブヨと腫れる)が隠されてしまい、気づかないうちに歯周病は悪化してしまいます。

また、血管収縮による血流低下や、一酸化炭素とヘモグロビンの結合による体内の酸素不足により、必要な栄養分(ビタミンC)や酸素が歯肉まで十分に供給されず、口腔内の組織が栄養失調状態になります。

さらに、喫煙者では唾液の分泌量が低下するため、細菌が繁殖しやすくなり、歯垢や歯石が増えてしまいます。

このような作用により、喫煙者は歯周病にかかりやすく、かつ治りも悪くなってしまうのです。

 

では禁煙すると歯周病は改善するのでしょうか!?

 

実はその通りで、禁煙すると確実に歯周病のリスクは低下し、全ての歯周病治療法において、その治療効果が上がり始めます!!

禁煙は歯周病の予防・治療のもっとも有効な対策の一つです。

 

 

ここに禁煙のメリットを載せています。数日から数週間で歯茎の血流は改善してくるので、歯周病でお困りの方はぜひこれを機会に禁煙に取り組んでみてはどうででょうか?

 

近年、タバコを吸うことは『喫煙病(ニコチン依存症+喫煙関連疾患)』という体の病気であり、中等度から重度の喫煙者には健康保険による禁煙治療が導入されました。

禁煙の難しい方は禁煙外来を受診してみるのも良いかもしれません。

以前ご紹介した『離煙パイプ』もオススメですよ!

➡️http://wp.me/p9m39f-5p

 

〒815ー0075

福岡市南区長丘5−25−19

歯周病認定医 まんだい千恵歯科

092ー408ー1947

 

 

 

 

歯の矯正始まりました!

2017年11月28日

こんにちは、福岡市南区長丘 歯周病認定医 まんだい千恵歯科 院長の萬代です!

今日は少し暖かいですが、気温差が大きいと体調崩しやすくなりますよね😓

みなさま、ご自愛くださいね!

 

今日は、歯並びの矯正について。

昨日から全体の矯正を始められたS様。

まずは上の歯のみ装置をつけました。

 

次回、下の歯も装置をつける予定です。歯並びが少しデコボコしていて、歯と歯の間に虫歯が出来やすいため、今回矯正することになりました。

 

全体の矯正は約2年ほどかかりますが、整った歯並びとしっかりとした噛み合わせは、歯を守っていく為に非常に大切です!

 

歯並びが気になる方、ご相談だけでの構いませんので、ぜひお電話ください☺️

 

〒815ー0075

福岡市南区長丘5ー25ー19

歯周病認定医 まんだい千恵歯科

092ー408ー1947

歯周病認定医、歯周病専門医って??

2017年11月21日

こんにちは、福岡市南区長丘 歯周病認定医 まんだい千恵歯科 院長の萬代です!

今日もとても寒いですね⛄️風邪などひかないように皆さま気をつけてくださいね😉

今日は歯周病の認定医専門医について。

日本では歯科医師の専門医はあまり知られてないですが、欧米では個人病院にでも専門医が分かれており、インプラントの専門医だったり歯の根っこの治療の専門医だったりします。

日本では皆保険制度ということもあって個人病院で様々な治療に対応しなくてはなりません!

その中で専門医というのはまだ少ないように思います。

私は歯周病認定医なのですが、これは

①日本歯周病学会に3年以上在籍

②学会の認めた施設で3年以上専門的な歯周病治療の知識と技量をマスターしたもの

という条件があります。これらの条件を満たし、資格試験に合格すれば歯周病認定医となります。

専門医になるには、さらに2年間の研修を受ける必要があります。

 

私も来年こそは歯周病専門医に挑戦したいと思っております💪

 

日本人の虫歯への罹患率は減少している、と言われていますが、歯周病への罹患はとても多いと感じます。

現在、歯を失う1番の原因は歯周病なのです!

 

歯周病は自覚症状のないまま進行することがほとんどです。

ぜひ歯周病認定医のまんだい千恵歯科で歯周病のチェック受けてみてください!

一生自分の歯で美味しくお食事していくには歯の定期的な検診は大切ですよ。

 

〒815ー0075 福岡市南区長丘5−25−19

歯周病認定医  まんだい千恵歯科

092-408-1947

 

 

 

ダイレクトボンディング

2017年11月17日

こんにちは、福岡市南区長丘 歯周病認定医 まんだい千恵歯科 院長の萬代です!

今日はダイレクトボンディングの症例について!

 

ダイレクトボンディングって何!?って方はこちらから

http://mc-dc.jp/blog/2017/05/06/%e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%ac%e3%82%af%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%b3%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0/

 

 

一見すると全く虫歯にはなってないような・・・しかし、歯と歯の間からは大きく虫歯になっていました。

 

 

ピンク色になっているところは虫歯が中で広がっている部分です。このお薬は虫歯の部分のみを赤く染めることできるので、染まった部分を慎重に取り除いて行きます。

何回も染めては染まった部分のみを丁寧に取り除くことで、健康な部分を余計に削らないのです!!

 

そうして虫歯を取り除いたところです。

⇩  ⇩  ⇩  ⇩

パッと見ただけでは分かりませんが、とても大きな虫歯でした(・・;)

 

歯の周りには唾液や呼気で汚染されないようにカバー(ラバーダムといいます)をかけます。

 

そして虫歯を取り除いた部分にしっかりと樹脂を詰めていきます。この樹脂も一気に詰めるのではなく数回に分けて少しずつ詰めていき、形を作っていきます。

 

そしてこれが治療後です!

 

治療前

⇩  ⇩  ⇩  ⇩  ⇩

治療後

 

深い虫歯でしたが神経を取ることなく治療ができました。

保険の治療では銀歯を被せることになりますが、見た目にも目立ちますし、何より歯をたくさん削ってしまわないといけません😢

 

まんだい千恵歯科ではなるべく歯を削らないように、歯を長持ちさせる治療を心がけております❤️

 

虫歯のチェック、ぜひまんだい千恵歯科においでください!!

 

〒815-0075  福岡市南区長丘5-25-19

歯周病認定医 まんだい千恵歯科

092-408-1947

インフルエンザ予防

2017年11月13日

こんにちは、福岡市南区長丘 歯周病認定医 まんだい千恵歯科の院長、萬代です!

だんだん寒くなり空気が乾燥してきて、インフルエンザが流行る季節になってきましたね😢一旦流行すると急速に感染が広がることから、インフルエンザ感染者は、例年推定1000万人と言われています。感染しない、感染させない、一人ひとりのインフルエンザ予防が大切です!

実はインフルエンザ予防には歯磨きが有効なことは皆さんご存知でしたか?

 

お口の中にいる歯周病菌はインフルエンザウイルスを粘膜に侵入させやすくする酵素を出します

そしてタミフルなどの抗ウイルス薬を効きにくくします。

つまり、お口の中を不潔にしておくとインフルエンザになりやすく、そして薬も効きにくく治りにくくなってしまうのです(−_−;)

 

口腔細菌は歯の表面だけでなく、舌の上、咽頭などの粘膜にも多く存在します。

 

毎日のホームケアでは歯磨きだけでなく、歯と歯の間や粘膜のケアも行いましょう。

①歯磨き・・・歯に付着した歯垢や汚れを落とします

②フロスや歯間ブラシ・・・歯ブラシの届かない歯間や歯と歯茎の境目の歯垢を除去します

③マウスウォッシュ・・・お口や咽頭を殺菌します

 

この3ステップをしっかりお家で行なって頂くことでリスクを軽減することができます。

 

うがい、手洗いはもちろんですが、ぜひお口のケアもお忘れなく😊

 

 

〒815−0075 福岡市南区長丘5−25−19

歯周病認定医 まんだい千恵歯科

092-408-1947

 

キシリトール

2017年11月9日

こんにちは、福岡市南区長丘 歯周病認定医 まんだい千恵歯科 院長の萬代です!

以前から”キシリトール入り”ってよく耳にすると思います。

キシリトールとは天然の甘味料で砂糖と同じくらいの甘さがあります。

 

このキシリトールがなぜ虫歯になりにくいかというと、虫歯の原因菌はこのキシリトールを消化できないからなのです。

 

虫歯の原因菌は砂糖(グルコース)を食べてを作り出します。このが歯の表面を溶かして虫歯を作り出すのです。

砂糖と同じ甘さをもつキシリトールですが、このキシリトールは虫歯菌が消化できず酸も作られないので虫歯になりにくいと言われています。

 

当院では虫歯になりにくいキシリトール入りのチョコレートも販売しております。

甘いものが大好きなお子様にも安心して食べていただけますよ😊

ぜひ虫歯のチェックと一緒にどうぞ!

 

〒815-0075  福岡市南区長丘5−25−19

歯周病認定医  まんだい千恵歯科

092ー408−1947

 

 

定期検診のススメ

2017年11月6日

こんにちは、福岡市南区長丘 歯周病認定医 まんだい千恵歯科の院長、萬代です!

だんだんと寒くなってきましたね🍃暖かい季節も好きですが、落ち葉が舞い空が澄み切った秋の季節が一番好きです☺️

ところで、皆さん歯の定期検診には行かれてますか?

日本では皆保険制ということもあり、歯は悪くなってから(つまり痛みが出たり、銀歯が外れたり、歯ぐきが腫れたり)歯科医院に行くのが当たり前になっているかもしれませんね。しかし、痛みが出てからでは手遅れになっている場合も多いのです。

 

歯は削れば削るだけその寿命は短くなっていきます。。。また、虫歯だけの問題ではなく歯周病であったり噛み合わせの問題であったり食習慣であったり、歯科検診ではさまざまな視点からお口の中を見て行く必要があります。

 

とくに問題のないリスクの低い方でも半年に1回は歯科検診を受けることをオススメします!

 

福岡市では歯科の節目検診が行われています。

 

対象の方  福岡市に在住の35・40・50・60・70歳の方

実施場所  福岡市歯科医師会協力歯科医院にて行なっております。

                       当医院も対象歯科医院です

                       健診をご希望の方は

                      まんだい千恵歯科 092−408ー1947 までお電話下さい!

                       ご来院の際は、住所・年齢の確認出来る書類(保険証等)をお持ち下さい。

健診料         700円 (税込,ただし、70歳・生活保護・市民税非課税世帯は無料)

                      ※なお、健診後に治療を受ける際は、別途治療費が必要となります。

質問等がございましたら、お気軽にお電話ください 

詳しくは福岡県歯科医師会ホームページまで!

 

〒815ー0075

福岡市南区長丘5−25−19

歯周病認定医 まんだい千恵歯科

092ー408ー1947

歯面研磨ペースト2

2017年11月1日

皆様こんにちは✨

南区長丘まんだい千恵歯科 歯科衛生士吉野です🐥

前回に引き続き

まんだい千恵歯科で使用している歯面研磨ペーストのご紹介🙆🏻

残り2種類ご紹介いたしますね😊

まずは、私も大好きな!皆さん大好きな!あのコンクールの

クリーニングジェルPMTC

こちらは

ステイン除去+仕上げ研磨をしてくれる

優れもの✨

汚れを吸着する高機能シリカ配合

なので、優しくステインを除去し

歯への負担を減らしてくれます🙏✨

しかも、グレープフルーツ🍊のフレーバーで

爽やか✨清掃している私も癒してくれる匂いで、私の1番好きな香りです😊

こちらは、歯周病の方にも使わせていただいてます🙏

最後に

来ました!!

最近発売された

GCの

PTCペーストルシェロホワイト

皆さん大好きな

あの

ルシェロホワイトペーストのPTC用です👏

先ほどからPTCとかPMTCとか

書いておりますが

PTC

Professional(専門家による)

Tooth(歯面)

Cleaning(清掃)

ということ😳

PMTC

MがMechanical(機械的な)

なので

専門器具による歯面清掃ということになります🙆🏻

どちらも同じ内容を指すのですが

いろいろな考えがあるそうな…🤔

一応、豆知識として🐕

話戻って

PTCペーストルシェロホワイトは

はい!そうです!

ルシェロホワイトペーストにも入っている

Lime粒子が入っておるのです👏💕

Lime粒子とは歯より柔らかい粒子です😊

また!!

そう!弱アルカリ性で汚れを浮かしてくれるのでどれほど歯に優しく研磨してくれるのか…着色たくさん付いている方に使うのが楽しみですー😂

気になるフレーバーは

グリーンシトラスだそう😉

しかも、セルフケアで

ホワイトペーストを使用していただくと

最強ですね💪🏻🌟

ぜひ、皆さん

まんだい千恵歯科の歯面研磨

体験してみてくださいね💁🏻

〒815-0075   福岡市南区長丘5-25-19
歯周病認定医 まんだい千恵歯科
092ー408ー1947

歯面研磨ペースト1

2017年11月1日

皆様こんにちは✨

南区長丘まんだい千恵歯科 歯科衛生士吉野です🐥

歯は宝石…

以前ブログでそのような内容を書かせていただきました🙏

 

歯を宝石のように輝かせる

そのお手伝いをしてくれる

歯面研磨ペーストを今日はご紹介しますね✨

 

まんだい千恵歯科では

4種類の研磨ペーストを取り扱っております。

 

今回は、まず、2種類ご紹介いたしますね😊

 

では、ます

歯面研磨ペーストとは

一体なんなのでしょうか…

 

歯みがきペーストとは別で

患者様ご自身で使用できるものではありません。

私たち、歯科衛生士、又はドクターが使用できるペーストとなります。

「歯面研磨」

字を見ての通りです💁🏻

歯の面を研磨してくれるペーストなんです👏✨

その中には、フッ素の濃度が多いもの

研磨粒子が大きいもの

汚れを浮き上がらせてくれるものさまざまあります✨

それではまず1つ目

開業当初から使用しているもの

 

GCさんの

PTC PASTE

レギュラーとファイン です✨

こちらは、フッ素900ppm配合

それぞれ特徴が違い

レギュラーは粒子に穴がたくさん開いてる多孔質粒子を使用しているので

ガンコな着色をとってくれます✨

そして、ファインになると

歯のツヤ出しに最適な微粒子となるため

レギュラーで着色をとった後の仕上げ研磨にとても最適なのです🙆🏻

ファイン、1本使いのときももちろんあります😌

フレーバーも良くて

ファインはレモン🍋の香りで爽やかです❤️

粒子が入ってるので

歯周病が進行している方には私は使用しません😗

ポケット内に入れたくないので🤔

 

お次は

ヨシダ

DCプロフィーペースト グラッシ

こちらは、一本でクリーニングからポリッシングまでOKなペーストです🤗

 

最初の粒子は大きいのですが

機械を回し続けるとなんと…

粒子がどんどん細かくなり研磨まてしっかりしてくれるそうです🙆🏻

フレーバーは青リンゴ🍏✨

美味しそうな匂いがします😊

こちらは、一気にできちゃうし、匂いもいいので、お子様向けかなぁ??と、思います🙋🏻未就学さんはまだ使えないですが

小学生のお兄さんお姉さんには使えると思います😊

小学生のお子様でも最近は着色などつきやすい子もいらっしゃるので、こちらのでの研磨はオススメですよ🍏

こちらも、歯周病が進行されてる方は使用しない方がいいと、私は考えます。

 

じゃあ!歯周病が進行してる人に使える

歯面研磨ペーストはないのか…?!

 

ご安心下さい❤️とっておきのものがありますよ❤️

それはまた、次回

歯面研磨ペースト2でご紹介いたしますね💁🏻

 

〒815-0075   福岡市南区長丘5-25-19
歯周病認定医 まんだい千恵歯科
092ー408ー1947

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9